MAGIC MACHINERY -blog_Parts-
FC2ブログ

MAGIC MACHINERY -blog_Parts-同人活動報告とか生存報告とか。たまに日記。

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2007-11.07 Wedまじかるまじかるの予定とかあと冬コミ受かってました。[同人]

冬コミ73当選しましたので、
とりあえず配置のご報告おば。
三日目月曜日 東地区 テ-47aですー
こちらの詳細はまたのちほどにて。

んで、11日のもえたんオンリーですが
およそスミたんでコピ本かな?
表紙っぽいものはきっとこんな感じで。
まだ不確定要素が多々あるので、変更の際はあしからずご了承というか
なんつか、当日に向けてがんばるのですハイ。
mm_top.jpg


ちょっと昨日あたり作戦会議のさなかバンブーブレードを
6話までいっぺんに観たのですが、タマちゃんはよいですのう。
かなりよいですのう。
はいてないしどうしてくれよう。
冬コミは悩ましい…
スポンサーサイト
[PR]

 

2007-11.02 Fri注目タグはおっさんホイホイ[イラスト]

いやその…ミクさんつい最近まで色眼鏡でみてたのですが、
あんなそんな懐かしい歌が流れると幼少期や思春期のヒダをこれでもかと
突付かれまくってもうアカンって感じです。
つボイノリオなんか歌われた日にはワタクシ撃沈ですよ!
むしろステレオタイプ的偏見でウォッチしてた自分に懺悔の念というか。ははは…
ネット上で(特に特にニコ動)無数のミクさんの歌が上がるにつけ、
かつてはフォークギター、バンドブーム、そして現在はボーカロイドを操る
時代なのかといった印象を率直に受けるのでした。
個人的印象として大衆文化としての浸透度の末端化は否めなくもないのですが、
自分たちで歌ったり演奏する事が流行る時代は周期的に訪れるものですな。
こんな現象を見るにつけ、時代時代により発生した新しい文化の中で
自然発生的にコミニュケーションツールとして築き上げられる音楽を
文化の時間的成長を示す量りのような存在として眺めてみると、
とても興味深い気持ちにも。

なんやかんや言ってもボクはもっぱら聴き専ですが、
それはそれでこの世の流れの新鮮な波を楽しく味わっておりますw

hmo.jpg

そんなこんなで特にHMOの出来に感動してイキオイで
ミクさんラクガキしてみたり。何故か黒いですが。
やっぱSOLID STATE SURVIVORはかっこいいなあ。
ゲームネタも、とある世代のニッチな同期をヒシヒシ感じてたまりません。

ミクさんは音域の限界時に発生するあの微妙な舌足らず感が
聴けば聴くほどクセになります。もうすっかり、君に胸きゅんさ~(違
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。